逃げ恥最終回のネタバレあらすじを名言・名セリフとともに振り返り!

      2017/01/13

2016-12-20_01h36_17

スポンサーリンク

いぇーーい!逃げ恥ロスってる?!

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」。

放送終了以降、みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

 

 

管理人はと言いますと、以前プロフィール欄を読んでいただいた方はご存知かと思いますが、

最終回翌日以降、マジで寝込むほど体調を崩すという、恐ろしい逃げ恥ロスにかかりました(笑)。

 

体調が戻ってから、名言まとめ2記事分の追記の方はなんとか更新したものの、この記事が途中のまま進める時間がとれなくて、

開いてちょこっと進めては、どんどん”いまさら?”みたく思えてしまって、

締めまで至らずにおりました(汗)。

7割ぐらい書いてたのに!

 

ではなぜ”いまさら”公開するかというと、

ありがたいことに当サイトの逃げ恥関連記事には、まだまだアクセスしてくださる方が

たくさんいらっしゃるんです(T_T)。

しかもリピーターさんが多い(T_T)。

 

いやぁ~
みなさまの逃げ恥愛、大好き!

 

崖から叫びたい気持ちでいっっぱいです!

ほんとアクセスありがとうございます。

 

 

ということで、

今回はドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の最終回のネタバレあらすじを、思い入れたっぷりでセリフを拾いながらやらせていただいてます。

よろしくお願いします(´∀`)

 

「逃げるは恥だが役に立つ」まとめ

読みたい場所へジャンプ

逃げるは恥だが役に立つ
ドラマ最終回のネタバレあらすじ


冒頭は、10話のプロポーズを振り返るシーンからでした。

プロポーズを台無しにしてしまうような、”小賢しい”自分を呪うみくり

平匡さんも「好きの搾取」という言葉から、

自分が”好きなら当然”(プロポーズを受け入れるだろう)と思っていたことに気がついて、考え始めます。

 

百合ちゃん部長昇格

一方の百合ちゃん。

部長昇格が決定してヤマさんのバーで祝杯。

そこに風見さんが訪れます。

奢らせてくれ、という風見に締めのビールを一杯だけ奢って貰いつつ、日曜に会えないかと声をかけます。

 

商店街にて

商店街のおせんべいやさんで、おっちゃんに怒られるみくり。

「仕事だろ?金もらってんならしっかりやれよ!」

・・・中西さんへ最低賃金で働いてるのにこんなことを言われるモヤモヤを伝えます。

そのモヤモヤを追求していくみくり。

(ぽくぽくぽく)

木魚の音とともに、一休さん風に考えてみたら思いついてしまったみくりさんw

 

津崎家にて

平匡さんへ、このモヤモヤの正体を話し始めます。

最低賃金で働いてみて見えてきたこと。

時給2000円なら耐えられるって仕事も

最低賃金では耐えられない、金額以上の働きを求められてもって話。

100均で見つけたフリップまで出して話し始めましたw

百均で見つけました

説明したいという気概は受け取りました

 

この平匡さんの反応が好きだ(笑)。

平匡さんって、順応力、ハンパないですよねw

 

頭脳明晰で理屈っぽいのに、人の話をしっかり聞いて受け入れる包容力があるんです!

これがこの物語をあったかく動かしてきた気がします。

理系の偏屈男にみくりみたいな妄想を話しても、フツウは響かない感じがしますもん。

 

結婚して専業主婦になるということは

生活費の保証

つまり最低賃金を受け取ることと

イコールだと思うんです

でも最低賃金はあくまで最低賃金

食わせてやってるんだから黙って働け

と言われても限界があります

夫が評価しなければ妻は誰からも評価されない

つまり現状の専業主婦の労働の対価は

この基本給プラス雇用主の評価(愛情)

ということになります

愛情は数値化できない。極めて不安定。

だから、その労働環境ではやっていけるか不安というみくりに、

平匡さんは、夫が雇用主で妻が従業員ではなくて、

主婦も家庭を支える立派な職業である

そう考えれば夫も妻も共同経営責任者。

この考えを元に、ふたりの関係を再構築しようと、提案します。

 

やりましょう共同経営責任者!

なりましょうCEO!

このセリフでウワァぁぁ(T_T)と。

最終回にステキな仕込み!

ありがとう!野木さん!って嬉しくなりました。

新婚感&親密感がすぅ~っと蘇りましたよねぇ( ;∀;)

 

真田丸パロディ

こうして、平匡さんとみくりは、

「家庭を一つの会社だと考え、共同経営責任者として運営していく」ことにします。

 

最終回でもガッツリパロディを仕込んでくれた制作チームに敬礼!

ちなみに、あのキャプションのバックにあった六文銭風の小銭、

5円玉×6=30円だったのはみなさんOK?(笑)

 

どっかのニュース記事でそのまま「六文銭を使った真田丸パロディが登場し」みたく書いてて、

ちげーよ!

逃げ恥なめんな!

アータその記事書くためだけに流し見したでしょ?!

などと、ひとり、ニュースに突っ込みました(笑)。

 

平匡さんのリストラと転職先について

真田丸パロディで、303カンパニーの第一次経営責任者会議が開かれます。

平匡さんのリストラってどうなったの(転職したの)?って思ってる方が、結構10話の記事に辿り着いてるみたいなんですが、

リストラは10話のうちにされてて、沼田さんとハグするシーンが描かれましたよね。

 

私があらすじ予想をしてた沼田さん関連で就職っていうのはありませんでした。残念。

そっちに話し振ってる余裕なかったですもんね。流れ的に。

 

303カンパニー
第一次経営責任者会議

では平匡さんの就職先について、

仕事内容がいまと同じだけど給料9割のA社と、

給料も安定性も望めないけど新しいことができそうなB社が比較されて、

平匡さんはB社を希望します。

 

その場合、役員報酬(給料)は今の半分になってしまう。

だからその補填として、

みくりは商店街の仕事の時給に収まらない部分も埋めながら働ける、タウン誌のライターで一石二鳥の作戦を提案します。

給料をよそから引っ張る作戦ですね。

ふたりの真田丸会議、好きだ(笑)。

ただ、この場合、みくりはフルタイム稼働になってしまうので、協力して家事分担を行っていこうということで話がまとまります。

(第一次経営責任者会議・終)

 

ここでまた場面は変わって百合ちゃんへ。

 

風見と家で話す百合ちゃん

百合ちゃんは健康診断の結果を見せながら、この前告白をしてきた風見さんを、

年齢差を盾にして振っちゃうんですよねぇ。

ここのセリフの流れも切ないけど、石田ゆり子さんの百合ちゃんらしい名セリフでしたね。

でも無理なの

今までかたくなに生きてきちゃったから

今さら刹那的な恋愛とか考えられないし

 

だからといって

私と風見君が

まともにつきあえるかっていうと

 

風見君が生まれたとき私は17歳で

風見君が二十歳のとき私は37歳で

風見君がやっと40を過ぎる頃

私はもう還暦で。

どこまでいっても風見君は私の甥っ子なの

 

フラれてしまった風見さん。

今日その格好見たときに思ったんです

僕が見たかった素顔を見せてくれたのか

甥っ子として呼ばれたのか

 

百合ちゃんの服装は、後者だったわけです。

”男として意識してませんよ~”っていう、部屋着アピール。

 

シンパパと付き合うのか聞かれる百合ちゃんでしたが、彼は子供の母親を探しているということで、あれは終わってる、と答えます。

つまり他の男がうんぬんではなく

僕自身に可能性がないってことだ

よく分かりました

こうして、

風見をフッてしまった百合ちゃんは、

また山さんのバーで飲もうと誘いますが、

僕は百合さんを

叔母だとは思えないんで

これで終わりにします

と、きっぱり断られてしまいます。

風見さんはしばらく失恋に浸ることになるんですけどね。

 

仕事に奮闘するみくりとやっさん

タウン誌「ワクワクいそいそ」←なにそれw

兼、青空市実行委員のみくりさん。

 

仕事を追えてやっさんのお手製カレーを一緒に食べる。

みくりが「毎日でも食べられる」と褒めたので、

やっさんも「いつも褒めてくれるから作りがいがある」と答えてます。

 

これも、実は”夫は褒めてくれなかった”ってことを暗に示していたように思います。

 

食べながらお互いの仕事の進捗状況を伝え合い、励まし合います。

「生きよう」「生きねば」のみくりとやっさん、ふたりとも可愛かったです^^

 

第二次責任者会議

自分の方が稼ぎが少ないから家事分担が多いのはわかるけど、

ひらまささんが忘れたり、遅かったりすると、そっちのほうが(分担)少ないよね、

と思う、というみくりさん。(謝る平匡さん)

みくりさんの掃除の質の低下が気になる、と平匡さん。

 

それに対してみくりが

どちらかというと四角い部屋を丸く掃くタイプで

 

生活するのに困らない程度に綺麗なら生きていけると思ってます

と、答えてて、その申し訳なさそうにしつつもしっかり本音を言うみくりさんと、

あっけにとられる平匡さんに笑ってしまったw

この会議で、平匡さん陣営の家事分担が11/55→22/55と増えました(笑)

(みくりは44/55→33/55へ)

 

平匡さん恒例の会社ランチ

会社で日野さんや沼田さんに、共働きシミュレーションをしていることを話す平匡さん。

津崎君とみくりさんは好き同士なのかい?

パッションなのかい?

 

(結婚してるんだし当たり前にパッションでしょ)

 

日野君

当たり前が当たり前じゃないときだってあるんだ

世の中にはね

目に見えないダークマターだって

存在するんだよ

 

パッションかどうか分かりませんが好きです

 

 

 

ですが、

好きだけでは

やっていけないこともある

と実感しています

 

 

家事の分担は正直面倒、できればやりたくないとも。なんて平匡さんへ、

みくりから追い打ちメール。

「定時で帰れるならご飯を炊いておいてもらえますか?」

 

これが次なる事件へ発展!

 

みくり帰宅

みくりの帰宅が遅くなって、商店街の残り物でさっそくご飯にしようという場面。

 

「ご飯って?」と聞かれて、アタフタ隠そうとする平匡さん!(笑)

炊き忘れちゃったんですよね~。

その一連のやり取りのセリフはこちらで抜いてます。

逃げ恥みくり&ひらまささんの”かわいい!”名言・名セリフまとめ!

 

平匡さんはお風呂掃除を隅々までちゃんとやっててくれたんだけどな~。

うちは夫くん(仮)から、

「お風呂掃除って、毎日あんなにしっかりやる必要ある?」

と聞かれて、そんな彼で良かったと安堵しました(笑)。

 

一気に最悪なムードを作り出してしまったみくり。

疲れてるとみくりでもこんなこと言うんだ!

ガッキーでも文句言うとやな感じするんだ!っていうのが新鮮でした(笑)。

 

風見とポジモン五十嵐

ポジモンをバーに呼び出して、

「僕が五十嵐さんを好きになることは、絶対にない。」

と言い切っちゃう風見さん。

君と僕は似てるように思う

男に消費されるくらいなら

消費してやろうって発想。

男と女なんて

しょせんその程度のものだから

都合良く楽しめばいい

そう思ってるんじゃないかな

 

風見さんはこれまであまり本気の恋愛をしてこなかったんですね。

”しょせんその程度”の付き合い方でいいと思ってるポジモンは

分かってるなら話が早いです

私達お似合いだと思いません?

とまだ食い下がるけど、

「以前ならね。」とフラレちゃいます。

 

 

何と十数年ぶりに恋をしたんだ。

自分でも滑稽なくらい一人の人を思ってる。

 

失恋の余韻に浸っている風見さん。

その”恋”を大事にしてる感じ。

切ないんだけど、なんかいいなって思ってしまいました。

 

百合ちゃん×梅原くん

部長昇進の前祝い?をしてもらった百合ちゃん。

堀内柚(山賀琴子)を先にタクシーへ乗っけて送り出し、また梅原くん(成田凌)とふたりの場面です。

梅原くん、恋愛ごとではいつも百合ちゃんに説教してるよねw

 

「好きなら行っちゃえばいいのに」と言われても、まだ

若さがあればね

とか言っちゃってる百合ちゃん。

 

そうやってあれこれ考えるからダメなんですよ!

キミは何者なんだ!梅原くん。

前も言ってたねえ

これで少し刺さったのかな?

 

梅原くんはこないだの、「生きて、会えるなら」とかいうセリフに加えて、

俺は俺の好きな人に会いたくても会えないんで、嫉妬です

 

うらやましいんです。

世界中の自由に会える人達が。

なんて言い出して、

どんな伏線が?!と思っていたら

ラストに驚きの展開が用意されていました(笑)。

 

山さんのバーでひとり飲みする沼田さん

nigehaji_tbsさん(@nigehajigram)が投稿した写真


百合ちゃんを誘ってたみたいだけどおらず、まだ仕事かなと。

 

沼ちゃんは「ずっとゴタゴタしてて(会社の縮小とリストラ事案)」しばらく来れなかったらしい。

山さんに大変だったと伝える沼田さん。

心のオアシスはLINEのやりとりだけ。

このとき最後に映るLINEのYURIさんがまさかの!

 

シャッターを閉ざしていくみくり

ゴハン騒動で自己嫌悪に陥ってしまうみくりさん・・・。

今日の私は最低だった

余裕がないと途端に本性が顔を出す

 

” お前小賢しいんだよ ”

 

生意気で偉そうで

 

” カヲル君、そういうところ直した方がいいよ ”

 

小賢しいみくりが。

 

私は自分が嫌いだ。

 

 

 

自尊感情が低いのは

私の方だ。

 

 

平匡さんが愛したのは

家事を完璧にこなす

いつも笑顔で優しい

理想の妻で

お米ひとつで

ひどい態度を取る女じゃない

 

 

 

選ばれたくて

認めてほしくて

なのに

なりたい自分からどんどん遠ざかる

 

 

元カレ・シンジくんにかけられた”小賢しい”という呪いを、自分で強めていってしまうみくり(T_T)。

逃げ恥のモノローグシーンはどれもこれも秀逸すぎて切なさ倍増ですね。

 

ポジモン五十嵐VS百合ちゃん

 

喫茶店で勝手に相席をしてきて

喰ってかかってくるポジモン。

 

「50にもなって若い男に色目使うなんてむなしくなりませんか?

「アンチエイジングにお金を出す女はいるけど、老いを進んで買う女はいない」

と、対戦モードバリバリのポジモンさん。

 

ポジモンがちゃんと嫌なやつに見えて、内田理央ちゃん、結構やるじゃん!なんて思っておりました。

 

さぁ、百合ちゃんの返り討ちターンくるよ~!!!

 

あなたはずいぶんと

自分の若さに

価値を見いだしているのね。

 

「お姉さんの半分の年なので」

 

私がむなしさを

感じることがあるとすれば

 

あなたと同じように

感じている女性が

この国にはたくさんいる

ということ。

 

今あなたが価値がないと

切り捨てたものは

この先あなたが向かっていく

未来でもあるのよ

 

自分がバカにしていたものに

自分がなる、

 

それって

つらいんじゃないかな?

 

 

私達の周りにはね

たくさんの呪いがあるの

 

あなたが感じているのも

そのひとつ

 

 

自分に呪いをかけないで

 

 

そんな恐ろしい呪いからは

さっさと逃げてしまいなさい

 

思い込みと偏見に満ちた”呪い”を自分でかけて、そこに自分自信が突っ込んでいく恐ろしさ。

みんな、なんらかの”呪い”にかかったことがある人は、

このセリフにハッとしてしまうんですよね。

 

第三次経営責任者会議

お風呂場で仕事するみくりを呼び出してのCEO会議。

平匡さん、冒頭でいい事言ってるんですよ。

だけどみくりが遮っちゃうんですよね。

 

僕が思ったのは

分担って結構やっかいだな

ということです

分担した仕事を相手ができていないと

マイナスに感じる

一方できている場合でも担当なんだし

やって当然と思ってしまって

感謝の気持ちが持てない

 

 

もしかすると

相手を積極的に評価するシステムが必要で・・・

 

 

このまま平匡さんの話を聞いて話し合えたら良かったんですが、

いっぱいいっぱいのみくりさんは、話を遮って、どんどんおかしな方向へ話を持ってっちゃいます。

自分が担当の食事が満足に作れていないことを謝るみくりに、攻めているわけではないと平匡さん。

 

こっからみくりの暴走止まらず。

シェアハウスみたく自分のことは自分でやろう、と言い出して、

平匡さんに共通スペースを掃除しなくなる可能性を問われたら

家事の全部、私がやります!

 

でもそれは

ボランティアです!

私が「今日はご飯作りたくない」と思ったら作らないし

「今日は掃除したくない」と思ったら掃除しません!

ボランティアだから「ご飯ないんですか」とか言わないでほしいし

「部屋が汚い」とか言わないで欲しい。

 

 

だってボランティアだから!

仕事じゃないから!

 

 

あ~あ~・・・なんか、こういう風に悪い方悪い方へと口が滑るときってありますよね。

一歩も引けなくなる感じの(T_T)。

困っている平匡さんへ、

やめるなら今、また家事代行を雇うお金くらいあるはず、とまで言い出します。

 

一人なら

主婦の労働の対価がどうとか小賢しいこと言わないで

平匡さんのプロポーズを素直に喜んでくれる女性はたくさんいます

それが普通です

面倒を背負う必要はありません

 

こんな状態でお風呂場へ帰っていってしまうみくりさん・・・(T_T)。

 

シャッターをこじ開けろ。

 

みくりさんが閉じたシャッターは

 

” 風見さんと交代してもいいですよ ”

 

” 詮索も分析もやめてください ”

 

いつか僕が閉じたものと同じかもしれない

 

だとしたら

僕は開け方を知っている

 

” 私の恋人になってもらえませんか? ”

 

何度も何度もあきれるほど

 

” スキンシップはどうでしょう?まずはハグから ”

 

見捨てずにノックしてくれたのは

 

” どんどん好きになっちゃうじゃないですか!バカ! ”

 

 

他の誰でもない、

みくりさんだ。

 

 

お仕事中すいません

話してもいいですか?

 

 

面倒を避けて避けて

極限まで避け続けたら

 

 

 

歩くのも食べるのも面倒になって

息をするのも面倒になって

限りなく死に近づくんじゃないでしょうか?

 

 

「はい?」

 

生きていくのは面倒くさいんです。

 

 

それは一人でも二人でも同じで

それぞれ

別の面倒くささがあって

 

 

 

どっちにしても面倒くさいんだったら

一緒にいるのも手じゃないでしょうか?

 

話し合ったり無理なときは時間をおいたり

だましだましでも

何とかやっていけないでしょうか?

 

 

やってやれないことはないんじゃないでしょうか

 

 

みくりさんは自分のことを普通じゃないと言ったけど

僕からしたら今さらです

 

 

とっくに知ってました。

 

大したことじゃありません。

 

 

 

世間の常識からすれば

僕達は最初から普通じゃなかった。

今さらですよ。

 

青空市楽しみにしてます。

おやすみなさい。

 

 

 

うまくいかないとき

待っていてくれる人

信じてくれる人

見失っちゃいけない

 

 

立て直そう

ひとつひとつ

 

 

 

立て直そう

ゆっくりでも

 

ここの平匡さんのセリフからみくりのモノローグのシーンがほんと好きで。

このあとの青空市もフレンドパークパロディも好きで。

みんな残しておきたくて、この記事作りました。

逃げるは恥だが役に立つ
呪いがとけていく青空市

 


TOP画像はこちらをお借りしています。©TBS

商店街の面々

「チラシ、行方不明」

せっかくの宣伝チャンスに商店街のチラシがない!

軽トラの荷台に積んでて風で飛んでしまったのだとか。

アホかとつっこむやっさんに、発見された1枚をコピーしてきますとダッシュ開始のみくりさん。

 

百合ちゃん&沼ちゃん登場
+平匡さん

コピーダッシュ中のみくりちゃん。

「ごめん百合ちゃん、行ってくる」

と百合ちゃん・沼ちゃんコンビに会っても話しもできず。

みくりの頭をワシャワシャした手が手持ち無沙汰な百合ちゃん。

ああ触り足りな~~い!

っと、ほんと、みくり大好き叔母さん(笑)。

 

平匡さんと会って、日野さんの出欠確認をすると、また子供が熱!(笑)

ひらまささんは

みくりが走り去っていったことを百合ちゃんに聞かれると、

みくりさん、あんな走れたんだなあ

なんてナゾの感想を漏らします。

 

家でお仕事するみくりさんしか見ていなかったですもんね。

「なによその感想」

「愛だね」

そんな百合ちゃん、沼ちゃんにもほっこり。

 

梅原ナツキ&堀内柚(百合ちゃん部下)登場

「誰だよゴミ捨てたヤツ」

「どうする?」

「土屋さんだったら拾うな」

「よしッ!じゃあ拾うか!」

行方不明になったチラシを見つけたのはこの2人だった!

 

神社の境内で腰掛ける百合ちゃん&沼ちゃん

 

何だかんだ言って

年齢っていう呪縛に

一番縛られてたのは

私なのよね

 

 

おじけづいちゃったのよ

 

自分の年に引け目を感じて

つきあうよりも友達でいた方がいいかな

って。

 

 

 

そう都合良くいかなかった。

 

俺もおじけづいてたとこある

 

いつもフラれちゃうから

決定的なメールは送らなくて

避けて避けて引き延ばしてた

 

お互いダメな大人。

 

何を守ってんだかねえ。

 

ねえメールしてみる?

私もするから

 

みじめな結果に終わったら骨を拾ってちょうだい!

 

じゃあ俺の骨も。

 

拾う!任せて!

 

百合ちゃん・沼ちゃんのやりとりはいつも好きです。

 

いつか山さんのバーで、酔っ払って泣いてるシーンも可愛いかったですよね。

「百合ちゃん、がんばってるよ。」

「沼ちゃんもそのままでいいよ。」

ドラマの百合ちゃんのセリフは、石田ゆり子さんだから好きなんだよな~。

なんて、思ったりします。

 

梅原くん&堀内さん+みくり

ふたりが拾ってくれたチラシを奪い取って走り去っていくみくり(笑)。

「私も「百合さん」って呼んじゃおっかな?」

「やめてそれ俺のハンドルネームだから」

「はッ?」

「土屋さんの名前勝手に借りてんの。ゲイアプリで。」

「えッゲイなの!?」

 

みんな、このまさかの告白にええええ!ってなりましたよね。

この物語でゲイと言えば?を思い浮かべるのもここ。

 

カミングアウトする勇気はないから内緒、と梅原くん。

 

「ゲイアプリで知り合ったすげえ気の合う人がさ

近くで働いてるはずなんだけど絶対会ってくんないの

俺のことは死んでると思ってくれとか言って…」

 

「何?」

 

ウソ…

青空市の写メが送られてきました~!

やっさん&みくり+平匡さん

奪ってきたチラシを商店街の人達へ渡すみくり。

目ざとく平匡さんに店番させてたやっさん(笑)。

ぎこちなくお釣りを返してる平匡さんかわいいw
 

やっさん何させてんの!

 

一人でボーッとしてたから

 

ボーッとしてるようでしてないの!

 

あっ、ノロケ!

 

今のはノロケではないと思います。

3人、微笑ましかったですね^^

この最終回常にほっこりするんだよな!

 

日野さんとガチ嫁登場(笑)

子供の熱はウソでした^^

「一生会えないかと思ってた」もの同士で感動を分かち合う、日野さんとみくり。

運命が覆った瞬間です。

ちょこちょこ入る平匡さんのツッコミ的ひとことが大好物ですw

はじめまして。

日野の家内です。


キター!ガチ嫁、乙葉ちゃん!

普通にステキな夫婦を見せつけられた(笑)。

 

沼ちゃん&百合ちゃん
+ヤマさん・風見さん

まだメールを送れてないことを沼田さんに突っ込まれる百合ちゃんw

いやいざとなると指が動かなくて

 

もたついてるうちに山さんが、

「風見くん、連れてきたよ~」

とやってきて、沼田さんを連れて去っていきます。

 

山さんグッジョブ!

沼田さんはスルドイのに百合ちゃん風見さんには気がついてなかったのかな?

 

梅原&堀内

迫りくる真打ち登場の前に視聴者を休ませるシーン!(笑)

「顔知らないの?」

「写真の交換してねえもん」

「目印は特大のりせんべい」

まだ見ぬLINEのお相手を探す梅原くん。

 

百合ちゃん×風見さん!!!


山さんにふたりきりにしてもらった百合ちゃんと風見さんのはノーカットで!

 

「百合さんにケンカを売った」って

ポジティブモンスターが自己申告してきました

 

すごいあだ名。

彼女何て?

 

「幸せな50歳を見せてみろ」

 

改めてケンカ売ってるじゃない

 

それと

 

「あのお姉さんは風見さんのことが好きだと思います」

「二人ともいい年してバカみたい」

 

だそうです。

 

だから来たの?

 

そんな話でもなきゃ

こっぴどくフラれたあとに

のこのこと顔を出せません

 

勝算があって来たんだ?

 

そこまでは。

一縷(いちる)の望み程度。

そうよね。

何もなきゃ動けないわよね

不自由な大人達は。

 

 

この年になると空気を読んで

何となく関係を結んだり

いつの間にかつきあったりしますけど

 

しないわよ

 

 

 

僕は百合さんが好きです。

きちんと言いたくて。

 

 

私も好きよ。

 

甥っ子じゃない風見君が。

 

 

 

 

先のことは分からないけど

今の気持ちに素直になってみてもいいかなって。

 

 

 

 

会えなくて寂しかった。

 

 

いきなり?

現実にこういうことする人初めて見た

 

じゃあどこにキスすればいいんですか?

 

えッどこ?

 

ハハハ、そんなに驚かなくても。

好きって言ってからの百合ちゃん、可愛すぎるでしょう!!!

ニコニコニヤニヤが止まらなかったです。

みくりの呪いをといてくれる王子様が!

あんなに怒られてたおせんべい屋のおっちゃんに

「みくりちゃん休んで。せんべい好きなだけ食べて」

なんて言われちゃうみくり。

「ありがとうあとで来ますね」

とおっちゃんに声をかけて、

ごみ捨てのお手伝いをしてくれてた平匡さんと合流します。

 

様子を見てた平匡さんが

「みくりさん人気者ですね」

と言うと

「ここに来るまでに長~い道のりが」

とみくりさん。

 

またやりたいかを問われると、「条件次第ですね」と答えます。

それには平匡さんも「交渉は大事です」と同意。

 

発見はありました

 

呪いがとけていくシーンは

じっくり読みたいですよね。

 

なにより自分が大好きで読み返したいわけでw

再度ノーカットで!!!

 

派遣社員だったとき

よく上司にあれこれ提案してたんです。

 

こうした方が効率的、とか

なぜこうしないんですか、とか。

 

でも向こうはそんなの求めてなくて

ウザがられて切られるっていう。

私の小賢しさは

どこに行っても嫌われるんだなって思ってたけど

青空市の仕事ではむしろ喜んでもらえて

小賢しいからできる仕事もあるのかもしれません。

 

 

小賢しいって何ですか?

 

言葉の意味は分かるんです

 

 

 

 

小賢しいって

相手を下に見て言う言葉でしょ

 

 

 

 

 

 

 

僕はみくりさんを下に見たことはないし

小賢しいなんて思ったこと、

一度もありません

 

 

 

 

 

「津崎さんこっちで飲もう!」

「はい今!」

ハグというよりがっしり抱きつくみくり。

(歓声)

 

あのみくりさん?

 

み…みなさんがこ…こっちを見て

 

(ハハハハ)

 

ありがとう

 

何のありがとうで?

 

大好き。

 

ーーーーーーーーーーー

 

 

 

”私達を縛る全てのものから

 

目に見えない小さな痛みから

 

いつの日か解き放たれて

 

 

時に泣いても

 

笑っていけますように”

 

 

 

ーーーーーーーーーーー

 

 

「ダンケ」っていい言葉でしょ。

たった3文字で感謝を伝える

 

「ねえねえねえ!過去最高の売り上げが出そう!」

 

おめでとうだよ~!

ありがとうだよ~!

 

「みくり~お仕事お疲れさまー!」

「ありがと百合ちゃんどうしたの?」

「なんか、いつもよりすごい・・・」

「百合ちゃん何かいいことあったな」

「何かあったな??」

 

逃げるは恥だが役に立つ
最終回
「夫婦を超えてゆけ」

リビングのみくり&ひらまさ

めっさかわいいペアマグカップ!
欲しいのに逃げ恥グッズは軒並み売り切れている・・・


【画像クリックで商品詳細(楽天)が見られます】

 

(追記)両方白なら在庫があった!
じっくり見ると腕組んでるんですね^^
めちゃくちゃかわいい♡

 

ーーーーーーーーーーー

 

これからどうしましょう?

 

 

 

 

何でもいい気がしてきました

籍を入れても入れなくても

 

 

 

 

 

私が本格的に就職先を探したらどうします?

 

 

 

 

それに合わせてライフスタイルを変えていくしかありません

模索は続きます。

 

 

 

 

 

 

 

そうですね

続けていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

提案があるんですが

ハグの日復活させませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

忙しいと忘れがちになったり

ケンカしたときに

どうやって触れたらいいのか

分からなくなるので

 

 

 

 

私もいいですか?

 

はい

 

 

 

 

毎晩とは言いませんが

寝る前にハグしてくれたら

いい夢が見られそうな

 

 

 

 

 

 

そういうおねだりはどんどん言ってください!

 

 

ウエルカムです

ウエルカム。

 

 

 

 

 

 

引っ越しを検討しませんか?

 

 

 

みくりさんの部屋が必要だし

ダブルベッドが置ける寝室も

 

 

 

 

 

寝床は別の方が熟睡できるかも

 

そそこはお…お応相談で。

 

毎朝起こしにいきます

 

そのときおはようのチュウは…

 

みくりさんがおねだりするなら僕だって!

 

 

日曜日は平匡さんが起こしにきてください。

 

 

 

そのあとは?

 

 

 

応相談で。

 

東京フレンドパークパロディ

「応相談で。」で、

普通のドラマなら終わっちゃいそうなのに、最後までパロディで楽しませてくれた逃げ恥。

最後のパロディはフレンドパーク。

ファンが見たかったみくりと平匡さんの姿をたくさん映し出してくれました!

 

ダーツの矢が刺さったものをピックアップしておきます。

 

 

「挙式」

「子だくさん」

「専業主婦」

「別離」

「逃亡」

 

 

 

津崎家の子供達はやっぱりおさかなの名前でしたね!

こちらでキャラクターの名前についてまとめています。

逃げ恥のキャラクター”みくり”平匡”ちがや”などの名前の意味とは?

パロディや妄想シーンと重なったモノローグ

 

 

たくさんの道の中から

思いどおりの道を選べたり選べなかったり

 

 

 

 

どの道も面倒くさい日々だけど

 

どの道もいとおしい日もあって

 

逃げてしまう日があっても

 

深呼吸して別の道を探してまた戻って

 

いい日も悪い日も

 

「平匡さん大変!昨日火曜日だった!」

「もう6時間も過ぎてる」

 

「セーフにしましょう」

「そうしましょう」

 

「やあッ」

「はい」

 

 

 

 

 

いつだってまた

火曜日から始めよう

 

 

 

 

 

 

逃げるは恥だが役に立つ
ドラマ最終話・感想

この最終回、好きでたまらないです。

いや、ずっと好きだったんだけど、「みんな丸く収まる」ってのを、こんなに面白く描けるんだなって、感動します。

みくり×ひらまささんは

10話のラストでひょえ~~~ってさせられたあとなのに、

まぁちょっと険悪にはなってしまうけど、ふたりで「生活」していくことを追求していって、

2人の中での落とし所もついたし、みくりの”小賢しい”に対する自尊感情の呪いもとけて~の

「大好き」・・・が観られたし。

百合ちゃんはまた名言を吐いてポジモンを返り討ちにしちゃった上で、年齢の呪縛からとかれて、こっちが恥ずかしくなるような初々しい恋愛シーン出してくるし。

登場人物みんなが青空市に集まってきて、それぞれがステキな役割を果たすようになっていて

あああ、ほんとに大好きです。

 

みなさんは逃げ恥のどんなところが好きでしたか?

 

そういえば、公式サイトのBBSが1/20(金)17:00に閉じられるようです。

書き込みたい方は今のうちに言いたいこと言っておいで!(笑)

 

お読み頂きましてありがとうございました!

 

P.S.

実は我が家、私以上に夫(仮)が逃げ恥ロスっていうか、逃げ恥にハマりすぎていて、

クリスマスも年末年始も、この連休も、ニュース以外でテレビついてる時間はほとんど逃げ恥の録画を観ています(笑)。

 

これもロス、、、というのでしょうか?

逃げ恥に接してる時間的にはまったくロスっていない状態(笑)。

むしろドラマ放送中より観てる時間が格段に増えてて、恋ダンスもマスターしたさ!w

まだしばらく逃げ恥脳が抜けていかないようです。

 

今度こそ最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

逃げ恥の恋愛や結婚観に響く名言や名セリフ!最終回までのまとめ!

逃げ恥みくり&ひらまささんの”かわいい!”名言・名セリフまとめ!

 

スポンサーリンク


 - 逃げるは恥だが役に立つ