夏木マリの結婚相手は斉藤ノヴ!旦那の仕事に惚れて自分から告白?

      2017/03/17

スポンサーリンク

 

今回は

「夏木マリってなんでフランス婚をやめて

結婚(法律婚)することにしたのかな」

という疑問から始めた、

夏木マリ特集の第二弾となっております。

 

 

夏木マリとフランス婚からの熟年結婚に至った「斉藤ノヴ」という人はどんな人なのでしょうか?

斉藤ノヴさんと夏木マリさんが結婚に至るまでのエピソードなどをまとめていきます。

 

【関連】

夏木マリがフランス婚より結婚を選んだ理由とは?事実婚に足りなかったものとは?

夏木マリがカッコいいのは若い頃の苦労にあり?ハーフではなくてフランス人?!

夏木マリの夫・斉藤ノヴはどんなひと?

斉藤ノヴ プロフィール

芸名:斉藤 ノヴ※斎藤ノブ、齋藤ノヴ名義の使用時期あり
本名:斉藤 信男(さいとう のぶお)

生年月日:1950年11月6日
年齢:66歳(2017年3月現在)

出身地:京都府京都市
職業:パーカッショニスト・音楽プロデューサー

1970年 シモンサイという下田逸郎とのデュオで
『モーニング・サービス c/w 霧が深いよ』にてレコードデビュー

 

 

ノヴさんのお仕事、「パーカッショニスト」というのは打楽器奏者のことですね。

音楽プロデューサーとある通り、自身が演奏するだけでなく、数多くの有名アーティストのプロデュースなどもされています。

 

1970年のデビュー以来、

・渡辺貞夫
・松任谷由実
・中島みゆき

・福山雅治
・B’z

といった、錚々たるアーティストの方々のレコーディングやツアーに参加していて、

現在まで精力的に活動されています。

 

調べてて私が特に「ふぉ~」と思ったのが、

サザン・オールスターズ「勝手にシンドバッド」のリズムアレンジをされていた、ということ。

「いまなんじ~?」

「そうねだいたいね~」

のアレです(笑)。

 

ドラムのリズムの刻み方がすごくカッコいいですよね。

これがノヴさんの仕業だったんだなぁ。

「斉藤ノヴ」の実績としても、この曲は各方面で高く評価されたそうです。

 

ちなみに、公式HPで見ていたら、

なんと11歳(1961年)のときに子役でデビューされているそうなんですよ!

3歳からヴァイオリンを習い始めたそうなので、ご年齢を考えると、音楽や芸能系の血筋が入っているのか、「お坊っちゃん」なのか、とか考えてしまいますね(笑)。

 

ノヴさんの肉声を聞いてみたい方はこちら。

ご自身のシグネチャースティック※の解説をしています。
※”斉藤ノヴモデル”のスティック(ドラムのバチ)

 

公式HPや更に詳しいプロフィールを知りたい方はこちらからどうぞ。

SAITO NOBU OFFICIAL WEB SITE
↑開いた瞬間から音が鳴り出すので注意。


ウィキペディア フリー百科事典~斎藤ノヴ

斉藤ノヴは再婚?
前妻や子供がいたの?

スポンサーリンク

夏木マリさんと斉藤ノブさんの交際やフランス婚が明らかになったのが2007年、ご結婚は2011年でした。

結婚当時でマリさん59歳、ノブさん61歳と、かなりの熟年結婚だったことでも有名です。

2人の間に子供はいません

 

斉藤ノブさんの方は夏木マリさんの前に奥様がいましたが、死別されたそうです。

なので、ノブさんの方は再婚ですね。

 

前妻との子供がいるという情報はとくに見当たりません。

もしもいたら、

あのマリ姐さんのことですから、子供ともかなり仲良くなっていたことでしょう。

夏木マリは斉藤ノヴの仕事に惚れた!

今回もTOP画像はこちらのインスタからお借りしています。

ここからは前回に引き続き、サワコの朝やダウンタウンなう、行列のできる法律相談所などのトーク番組で「へぇ~!」を連発した話を書いていこうと思います。

ふたりの出会い

ふたりの出会いは今から11年前の夏木マリのライブに、斉藤ノヴさんが初めて出演してくれた時。

マリさんはノブさんのことが、「ずっと前から気になっていた」とだけ再現VTRでは表現されていたのですが、

この時はまだひとりのアーティストとして、という雰囲気でした。

 

惚れてしまったきっかけはホース?!

あるコンサートでウテ・レンパーの

「パダン…パダン」という曲を歌いたいと思った時のこと。

 

イントロに出てくる「ヒュ~」という恐怖の音の表現が、

実はこれまでのパーカショニストの出す音では、しっくりきていなかった。

 

しかしノブさんがゲストとして参加することになった際、

その「ヒュ~」という音の表現を

山ほどあるフツウの楽器の中から、

なんと”ホース”を取り出してそれをグルグル振り回すことで表現したそうなんです。

 

このときに

「私が求めていた音だ!」

と思って、

一変に惚れちゃったんですよ

と語っています。

 

それを選び出す才能、というか、音に対する”センス”にグッときてしまったんですね。

「うわぁぁぁ凄い!!」
(なんか文字にすると陳腐ですね…)

って人に吸い込まれるように惹かれる感覚ってわかる気がします。

 

付き合うことになったきっかけは?

・とあるライブが終わって一ヶ月後、ラジオ局で再会。

・更に一ヶ月後、築地の行きつけのもんじゃ焼き屋で再会。

などと、偶然の再会が重なったノヴさんとマリさん。

 

築地に100軒以上あるもんじゃ焼き屋の中で、行きつけの店が一緒なんて

「ご縁があるに違いない」

と感じるようになったそうです。

 

これは結構、恋愛あるあるですね^^

 

夏木マリから告白!

こういった奇跡的な再会が重なった結果、

マリ姐さんの方から

「私と付き合わない?」と告白!

 

「時間がないからどんどん行かなきゃ(笑)」

と余裕の笑みで話していました。

 

どんなことでも

「良い」と思ったらグイグイ行く!

っていうのがなんとも夏木マリらしいなって思います^^

 

まとめ

・斉藤ノヴは日本を代表する音楽プロデューサーであり、

 自身も演奏するパーカッショニスト

・夏木マリは斉藤ノヴの奏でる音に惚れた!

・奇跡的な再会が続き、マリ姐さんから告白!

 

 

今回は斉藤ノヴさんについてと結婚前までのエピソードをまとめてみました。

 

夏木マリさん自身や結婚に至った理由については下記からご覧ください^^

 

【カッコいい女・夏木マリ特集】

夏木マリがフランス婚より結婚を選んだ理由とは?事実婚に足りなかったものとは?

夏木マリがカッコいいのは若い頃の苦労にあり?ハーフではなくてフランス人?!

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

 - 事実婚の有名人