事実婚や内縁の妻の定義や違いとは?長く同棲している彼をなんと呼ぶ?

      2016/10/12

カップルシルエット浜辺

スポンサーリンク

もう何年も同棲してる彼がいるんだけど、私って内縁の妻っていうのかな…?
彼って内縁の夫?私たち、事実婚?!

同棲も長くなってくるとこのあたりが気になってきますよね。
意味や定義が気になる方のためになるべくわかりやすくなるよう解説してみたので、まずは自分たちの関係をチェックしてみませんか?

事実婚と内縁は同じ状態

teacup

事実婚と内縁という単語の意味に違いはなく

どちらも

法律婚(婚姻届の提出と受理)をしていない婚姻関係

のことを表しています。

日本語ではとくに珍しいことではないですが、事実婚・内縁という同じ意味を持つ二つの単語がどうして別々に使われるようになったのか。

ちょっと探ってみましょう。

 事実婚が特に当事者間の主体的・意図的な選択によって婚姻届を出さないまま共同生活を営む場合を指すとし、届出を出すことができないような社会的要因がある場合をも含む「内縁」とは異なる概念として区別されて用いられることが多い。
この点を強調して「選択的事実婚」あるいは「自発的内縁」などと呼ばれることもある。

~Wikipedia”事実婚”~

なんかこむずかしく書いてあるんですが
↓こんなイメージですね^^

事実ちゃん
私たち事実婚にしました!

先輩さん
事実ちゃん、不倫とかじゃないよね?

事実ちゃん
先輩、そんなやましい理由とかないですよ!
私は今の姓のまま仕事を続けていきたいし、彼も姓を変えることを望んでいません。お互い、夫婦別姓のままでいたいんです。

先輩さん
ふたりが意思を持って決めたことなら応援するよ^^お幸せにね♡

そう、個々の理由や事情があって選択されるのが事実婚だと思うのですが、ご覧のとおり、内縁という言葉があまり良いイメージを持たれないからか、自分たちで好んで使う人は少ないんです。「事実婚」を選択したという意思表示でもあります。

そうすると

・なんでみんな「事実婚」の方を使ってるのに「内縁」って言葉はなくならないの?

・TVで「内縁の妻(夫)」とかよく聞くじゃん!

…なんて思ったりもするのですが…
ここから先にちょっと難しい話が絡んできます。

法的に使われるのは主に「内縁」

もともと日本では結婚(婚姻)にあたって

婚姻届を出して公に認めてもらうことが必要な国なので
内縁・事実婚というのは法の中に定義されていなかったんですね。

でも、実際は内縁関係であったり事実婚をしている人がいる。

そしてその人達がなんらかの法に基づく判断を必要とした際、民法などの必要に応じた法に沿って、両者の状況から類推した上で権利などが認められてきたわけです。

その判例に二人の関係性を示す言葉として使われているのが

「内縁」となります。

さっき「TVとかでよく聞くじゃん!」って話が出ましたが、TVなどのマスコミでは公に正しい用法で言葉が使用されることが求められるので、「内縁の妻(夫)」が使われているのだと思います。

主にとした点について※

例えば、厚生年金保険法3条2項の中で
『厚生年金保険法において、「配偶者には、婚姻の届出をしていないが,事実上婚姻関係と同様の事情にある者(以下「事実婚関係にある者」という。)を含むものとする。』といった記載なども出てきているので、今後「事実婚」もさらに一般化していくかも知れないですね。

事実婚・内縁関係が認められるには

先ほどもお伝えしたように法的な定義はされていないのですが

事実婚・内縁関係とは

  • お互いに夫婦としての意思・認識がある!
  • 共同生活の実体がある!
  • 周囲にも夫婦同然と認められている!
  • これらを公に認められるには証明が必要※

となります。

この証明はその人の状況やなぜ証明したいのかによっても異なります。

これからできて公的な証明として有効性が高いものとしては、
住民票を届け出る際に続柄を妻(未届)、夫(未届)とするという方法があります。
※婚姻届を「未届」という意味なので、ネット上に氾濫している”見届け”は間違いです。

【関連記事】

事実婚を住民票で証明できる?続柄に妻(未届)と記載する手続き方法!

健康保険と年金の扶養に必須?住民票の妻(未届)に対応してもらう方法

同棲は恋人同士が一緒に住んでいるだけ

スポンサーリンク

ここまで読んで頂いた方ならばすでにおわかりかと思いますが

事実婚・内縁と同棲の明確な違いは

お互いが夫婦であるという意思(必要に応じて+証明)

のもとで共同生活をしているかということがカギとなります。

なのでとくにそのお互いの意思や証を作ることもなく
一緒に住んでいるだけの恋人同士ならば「同棲中の男女」なんですね。

私、彼のこと旦那さん♡って呼んでるんだ♡
・・・みたいなウフフアハハ状態でも

うちの子供は彼のこと、パパって言ってます(連れ子)
・・・みたいなシンママさんでも

どちらか一方がただ思っているだけではダメで

自分たちは既に夫と妻、すなわち夫婦!と互いに認め合っていて、

周囲にもそう認識されていること、必要によってそれが証明できなければ公に内縁・事実婚の関係と認められるものではないのです。

 

これはすでに結婚の約束(婚約)をした上で同棲してる人でも同じことが言えます。

1年以内だとか近いうちに結婚(婚姻)するのが決まっているのであれば、内縁を証明する必要性はあまり出てこないかと思いますが

例えばお互い離婚したばかりで結婚が何年先になるかわからないか、5年10年先になってくる場合などには、お互いの意思の確認の意味も含めて、内縁が証明できる環境は作っておいた方が良いかも知れません。

まとめ

つなぐ手


事実婚=内縁

 婚姻していないが夫婦同然に共同で生活している

・内縁という言葉に後ろ暗いイメージがあり、当人同士が意思を持って婚姻しない場合には、事実婚ということが多い

・実際に法的行使(権利)を求める、または受ける際に使用されている用語は主に内縁

公に内縁・事実婚関係を示すためには証明が必要

これらのことから

同棲していても
子供が懐いていても
婚約していても

夫婦としての意思や周囲の認識、証明がなければ公には認められない

ということでしたね。

したがって、今回のタイトル、長く同棲している彼をなんと呼ぶ?

の正解は「呼び方はない」

もしくはそのまんま、

「長く同棲している彼」
「同棲中の彼」でしかないんです。

すみません、ひっかけ問題でしたね・・・((´∀`*;))アハ


 

いかがでしたでしょうか。

これをご覧の方というのはおそらく
大切なだれかと一緒に生活をしている方が多いのではないかと思うのですが、とりあえず自分たちの今の状況が公にはどうとられるのかがわかりましたか?

ちなみに

私と彼はフツーの同棲カップルでしたw

このブログを始めるにあたって、住民票に妻(未届)なんて記載があることをはじめて知ったし、

お互いの「夫婦」としての意識、や周囲への認識というのは中途半端にしかありませんでした、ので。

主張しようと思えばできなくはないかな~という程度の証拠が多少あるかな?といった感じです。

 

私のことはさておき(笑)、

これからの将来、あなたはどうしたいと思っていますか?

結婚?

事実婚(内縁)?

 

それを決めるために情報を集めている方も多いかと思います。

私自身が難しい長文を読むのが苦手なので、みなさんの判断材料のとっかかりとして、
少しでもわかりやすく!
楽しくお話しできたらなと思っています^^

スポンサーリンク

関連コンテンツ


 - 事実婚(内縁)の基礎知識